腕のよい時計屋さんが店じまいの準備をされていた

春先に長い間お休みされていたことがあって心配していたが、やはりお店をたたまれるとのことだった。高校の入学祝いに母にこちらでセイコーロードマチックを購入してもらった。その時はこのビル内にはなく別のところに店舗があった。時計はなかなか壊れなかったので、時々、目覚まし時計を買う時くらいしかお店には行かなかったが、繊細で難しい時計の電池交換は必ずお願いをしていた。ご主人は時計修理技能士の一級をお持ちで腕は確かだった。ご隠居の生活に入られるとのことだった。なんか感謝したくなり、たるせんで文明堂のカステラととよすあられを買ってプレゼント差し上げた。とても喜んでくださった。
d0370724_10032771.jpg

[PR]
by 1959-01-28 | 2017-11-15 10:03 | お出かけ・出会い・おいしいもの | Comments(0)