人気ブログランキング |

月に1度、母親の経費をまとめている。投薬代の領収書に処方箋も付いてくる。いつもおもうのだが、その種類は半端では無い。筋肉弛緩剤、膀胱過活動防止剤、便秘薬、血液凝固抑止剤、不整脈抑止剤、ビタミン剤、排尿促進剤、胃酸中和剤、ステロイド剤、鎮痛剤、抗生物質、、。「お前はもう死んでいる」と言いたくなる位に薬漬けだ。つまり、薬で生かされているだけだ。

それだけの事をされている本人は、ただ、寝て起きて食べるだけだし、過去にその対価をもらえるだけの社会貢献・家族貢献をしてきたかは疑わしい。弟もそう感じていたらしいが、家事はとても怠惰だった。自分は高校生になって友人の家に行った時に、初めて具の入ったインスタントラーメンを食べた。朝は食パンにマーガリンを塗っただけ、昼は素のインスタントラーメン、夜は豚肉と白菜を入れただけの水炊を醤油だけで食べていた。大学に入って下宿したのでやっとまともな食事にありつけて体力も筋肉もついたし、結婚してから毎日の食事がとても美味しくて幸せだった。自炊している今でさえ、献立はその頃とは雲泥の差だ。こんな怠け者に非課税の遺族年金と国民年金が入り今の贅沢が死ぬまで約束されている。「世の中は理不尽で不公平だ。こんなクズを生かしていて、誰が喜んでいるのか?」と冷静におもう。正直、常時行っている面会も仕事のようにルーティーン化している。会いたくて行っている感はすでに無い。

非情な事を言っているようだが、20年後には自分もそのように扱われる。その時の事を考えるとぞっとする。もう自然死してもおかしくない状況でも薬漬けで生命維持されて、社会からは抹殺されていて、自分でも人生を楽しめていない。"生き地獄"だ。だから早く尊厳死を合法化して欲しい。青酸カリのカプセルを動脈に埋め込み、自分の好きな日時にタイマーセットできて自分を恐怖も痛みも感じないで秒殺できるようにして欲しい。社会の為、個人の為に最善の方法だ。

2.5年前に母親が夜に実家で転倒して起きられず、朝に発見して救急搬送したが、発見しなかったほうが、それが母親の運命であって幸せだったのかもしれない。母親に聞くと転倒~入院の記憶はまったくないと言う。"お迎え"が来ていたのだなと後から気がついた。私は邪魔をしただけかもしれない。亡父は怠惰な母親が疎ましくて家庭内別居状態だったので、2階で一人で寝ていて嘔吐物で窒息死した。「わぁ、大変だ!」と焦りながらもがいた時間は1分間もなかっただろう。すぅ~っと、意識が無くなったはずだ。上手な死に方をした。でも、なぜ横を向くことをしなかったのだろう?。生前は「わしは頭がいいんじゃ!」と自慢ばかりしていたのに、まったく頭の悪い死に方をしたもんだ。

あ~、理科系の自分が出て嫌な奴になってる。はやく高円寺に移住して自由なやつらと交わろう。奈良で出会った森山猛夫先生のおっかけしている奇妙なおばちゃんも、新宿ピットインのライブを観た後で深夜の高円寺駅前を彷徨っているかもしれないな。再会したら朝までぐでんぐでんに飲み明かそうっと!。

# by 1959-01-28 | 2019-04-18 20:56 | 雑感・お知らせ・一人暮らし | Comments(0)

今日も買取業者さんに来てもらった。着物は有名作家さん物か、三大産地の物で証明書がなければ値が付かないようだった。値が付く物でも、50~100分の1程度の値段しかつかないそうだ。娘がいたとしても着物を着ないので形見としても扱いに困るらしい。だから、終活として女性本人が売りに出すことが多いそうだ。供給過多だが、インバウンドが古都をレンタル着物を着て闊歩してくれるので、少しは買い取ってもらえた。あとは、古布業者で10円/kg買取コースだそうだ。そこに行くガソリン代もでないので廃棄することにした。

業者さんが帰ったあと疲れてしまって、しばらく休憩していたが、亡妻の残した舞台衣装用の布生地をゴミ袋に入れることにした。感傷に浸ることもなく、さっさと2袋にまとめることができた。時間が余ったので、亡父の残したテレビ番組を録画していたDVDをケースから取り出し千枚ほどゴミ袋に入れた。なんとか紀行とか大河ドラマをマメに録画していた。なんでもかんでも溜め込むところが昭和の人だなとおもった。数枚は母親が観そうな番組があったので、捨てずに明日に施設に持って行くことにした。

気持ちの変化があったようだ。今、目の前にあって、現在の生活を助けてくれている物たちをとても愛おしくおもうようになった。今昼に着物たちを見送る時に、「このほうが誰かが喜ぶな、自分では活かすことができないな」、ともおもった。自分は"断捨離"の精神論を胡散臭く感じていたが、現在、深く納得してしまっている。

明日は、実家の馬鹿でかいダイニングテーブルを切断し、私の勉強机も解体して自宅に運んで来よう。これらは誰も活用して喜びそうにない。

# by 1959-01-28 | 2019-04-18 18:01 | 雑感・お知らせ・一人暮らし | Comments(0)

私がギラギラと着目しているのは以下の点だ。このお二人には深く同情している、ええやないか。

■日航部長さん買春逮捕
・爺さんでも素人女子を買春できる。
・3万円で中学女子が買える。
・ツイッターで援交が募られている。

■女性巡査さん売春逮捕
・素人の巡査さんが買える。
・出会い系アプリは信用できる。

砂布巾じいさんは、しがない貧困企業年金生活者だ。社会的には抹殺されているので、失うものは何も無い。ニュースも話題性が無いし、読者が哀れむだけなので取り上げてもくれないだろう。でも、メルカリで身辺の物を売ったら3万円位は稼げる。こりゃ良い情報を入手できたぞ。さっそくお相手を探してみよう。

堅気なリーマン生活が長く超保身状態だったので、日本国内ではこの辺は晩熟だ。さっき、高円寺を徘徊する人達の取材をYoutubeで観ていた。「夢を求めて、夢から醒められない」人達が沢山いた。駅前では、「ここに来ると私は変じゃない、だってみんな変だもん」と言ってメンヘラ女子が水煙草を吸ってラリっていたりして"自由"そうだった。早く移住したいとおもった。死ぬ前にリーマンとは違う側面をしっかりと経験したい。こう書くと生真面目さが出てしまうな~。

しかし日航の部長さんは名前を出されて可哀想だ。国家権力を怖がらずに巡査のほうも名前を出せよ!、はっきりと売春という言葉も使っていないし。フェアじゃない!!。

d0370724_22584229.jpg


# by 1959-01-28 | 2019-04-17 23:01 | 雑感・お知らせ・一人暮らし | Comments(0)

13:34高円寺→15:22軽井沢。散歩がてらギャラリーをひやかしながら、途中カフェ休憩して万平ホテル到着。ダイニングで夕食をとり、バーでまったり。22:18軽井沢→00:02高円寺。月1回程度、こんな贅沢ができそうだ。東京っていいな、快速でさえグリーン車が連結されていて快適さが金で買える。今の自宅から木屋町の料亭に出かけて遊ぶのと同じ時間と費用がかかるが、関西はグリーン車がないのでうんざりしているし、田舎から都会に出るかたちになるので、妙な感覚でいつのまにか疎遠になっている。

成田空港まで1時間半か~、エールフランスは夏から毎日羽田便が就航するがそれでも1時間かかる。でも、今は関空まで2時間半以上かかっているから相当な便利さだな。


d0370724_14495318.jpg

# by 1959-01-28 | 2019-04-17 14:50 | お出かけ・出会い・おいしいもの | Comments(0)

×関西の糞田舎にある自宅
・ニュータウン造成による世帯人口増効果がない。つまり、今更、田舎に家を建てるのは地元民が生前贈与した子供達だと言うことだ、それも地元を出たことがない。そして都市部から移住してきてニュータウンで育った成人達は都市部に帰って行ってしまった。だから、なんの文化的環境の改善も期待できない、退屈な町だ。留まっているだけ時間の無駄・人生の無駄だ。緩やかに地価も下っているので危険な状態だ。

△神戸の沿岸部高台にある実家
・幸いにも沿岸部高台にあるので緩い地価上昇がある。神戸の人って変なプライドがあって、「温暖で天気がよい、明るい、お洒落」とか言って地元を離れないのが多い。でもそれは沿岸部に限る。少しでも内陸に入ると神戸ではない。六甲山の裏側なんて山国+雪国だ。だから限られた沿岸部+山の手に人気が高い。そこだけがリアル神戸だからだ。だから、山間部からの移住組とか、こてこて大阪民の神戸ブランド信者が沿岸部+山の手の地価を局所的に上げてくれているとおもう。でも、文化度と言う点ではすごくお粗末だ。思想・魂が無く、ただチャらいだけのような印象を子供の時から持っている。だから、タイミングをみて高値で売却する。

◎東京
・人も資本も文化も経済も政治も、全てが集中しているし、何が起きようとずっと成長している、不変だ。引寄せ法則で際限なく膨張している。このワンダーランドに移住しないほうがおかしい。環境・出会いのチャンス共に、関西より格段の差がある。エジンバラで興行している時に、総領事から「関西からいきなりヨーロッパですか?」と呆れられたことを思い出した。ほんま、若い時って素晴らしい。そんな無鉄砲な経験もあるから、東京生活もチョろいかな?。

d0370724_10341857.jpg

d0370724_11080426.jpg


# by 1959-01-28 | 2019-04-17 11:31 | 雑感・お知らせ・一人暮らし | Comments(0)