誰も慰労してくれないので、眠眠に行った

相続税申告後に母の寝姿だけ観に行った形になったので、欲求不満になった。ご褒美を自分で授けるためにその足で垂水の山電高架下の眠眠に行った。なぜなら昨夕は13日で餃子が安くなっていたからだ。いったら、スポニチ広げたおっさんが一人出来あがっていた。達成した安堵感のせいかすぐ酔っ払った。
d0370724_10104788.jpg

[PR]
by 1959-01-28 | 2017-09-14 10:11 | お出かけ・出会い・おいしいもの | Comments(0)