ニュータウン=均質な街

どこぞのクリエーターさんがこのように言っていた。昔のように民が寄り集まってできた街とちがい、山を切り開いて計画人造された街だ。区画も均質、所得も均質、家も均質、生活も均質、嗜好も均質、店舗も均質、なにもかもがテンプレート上に整然と配置されている。飯屋も均質な大手チェーン店ばかりだ。渡仏の準備で煮詰まったので、散歩がてらにショッピングセンターの"サイゼリア"で500円ランチを食べた。飯時を外したので、若い男子が少し居ただけだった。100円追加のお替り自由のドリンクバーがお気に入りの様子だった。

しばらく店内を観察したが人間の生気を感じない。食後にゲーセン・コーナーをのぞいてみた。影の薄いシニアたちが数人コイン落としに興じていた。この街は条例でパチンコ屋が開業できないのだ。私は戦闘機フライトシュミレーターをやってみた。敵機を追いかけてミサイルやマシンガンでメッタメタにやっつけるゲームだった。誰もしないので1位になってしまった。「なかなかやるじゃないか!、さあ、もう一度戦闘だ!」とテロップが画面に出てきて煽られたが、気持ちが随分としらけていたので、やめて帰ることにした。なんか変な街だな、、。ゾンビ村だよ、ここは。
d0370724_23363332.jpg

[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-01 00:06 | お出かけ・出会い・おいしいもの | Comments(0)