<   2018年 11月 ( 132 )   > この月の画像一覧

■北海道の同窓生から、芋と玉葱が届いた。
■エールフランスから800ユーロバウチャーのコード通知と、事前予約金の返金連絡が来た。
■すごくページ数が少なく、簡潔・わかりやすいのに、全てのポップス理論を網羅したコード進行の教科書が図書館にあるのを発見した。
■この最近、昼にオープン記念で500円になっている"おろしトンカツ定食"を食べてから、ヘビーに散歩する日課になって元気だ。
■今朝に結婚してから初めて、垢の他人(若い女性)とデートしている夢を見た。
■家でじっとしているより、外を徘徊している方が楽しくなってきて健康的な気分になっている。
■大型家電店で単身用のかわいい1合炊飯器を見つけて欲しくなった。
■荒井由美の1stアルバム"ひこうき雲"がとてつもなくかっこいい演奏だと再認識した。
■松任谷夫妻の家が世田谷区岡本で、スクールが玉川にあるのを知り、普通に地味なんだ~と感じた。

[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-30 21:56 | 雑感・お知らせ・一人暮らし | Comments(0)

場末のライブハウスで知り合ったミュージシャンたちを参考にしながら、自分の演奏イメージを想像してみた。こりゃ大笑いだ。素でやったらとてもじゃないが、ミュージシャンにみえない。まず坊主頭をなんとかしなくては、、。鬘だな。そんで、人格もストリートミュージシャンにふさわしいイメージに偽装しなくては、SIONさんのような雰囲気にしなくちゃ。と、妄想したらますます大笑いしてしまった。そんなんできる訳がない。ああ面倒臭い!、結局は素が気楽でよいな。あれこれ考えないでまずは飛び出そう!。
d0370724_23305409.jpg

[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-29 23:31 | お楽しみ(音楽/写真、他) | Comments(0)

取引先の人から連絡があった。只今、私の勤務していたビルが解体中だという。その人は我々と30年このビルで打合せをして来ていたので、とても悲しいと言った。私は、「よかった、この一等地にもう製造業は無用だ。まとまった売却益は次の投資に向かうぞ!」、と小躍りしてしまった。いまごろ、従業員はあちこちにある端切れのような狭い事務所に分散してキューキューとして仕事をしているのだろうな、不満ばかり言って。うるさい、関西で働けるだけでもありがたいとおもえ!、君らの仕事は、香港・大陸でももうアウトソースできるんだぞ。と、おもった。そう、私は企業年金を預託しているので、今は投資家目線なのだ。よって、会社には収益さえ上げてもらえればよい。従業員はただの労働資本だ。この投資家マインドを知ったので、再就職はしたくないのだ。
[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-29 22:50 | 雑感・お知らせ・一人暮らし | Comments(0)

さっそく、広告収入が手軽にとれるブログの設計図を作成しようと、菓子部門で人気トップクラスのブログを調べたら、以下の傾向だった。

・不景気なのか、ブログの訪問者が貧乏女子なのか、コンビニで売っている駄菓子を取材
・おつむがFランクな、言葉足らずで、ふわふわした、行間がやたら空いた、極端に少ない語彙と文字数のレビュー

なるほど、これなのね。すご~く深いマーケッティングしてるわ~。本気で感心した。どこから獲ればよいか恐ろしいほどよくわかっている。


[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-29 21:58 | 自己啓発・断捨離 | Comments(0)

私の過去2年間のブログ人気記事は以下のとおり、この3つがダントツの定番だ。この事実から"稼ぐ"方法が見えるよね。"不安"と"食い物"だ。あとは仮説だが、この記事が上位に上ったら"金儲け"だ。今昔、商売ネタは普遍だ。いずれにしても"具体的固有名詞入りお得情報提供"のテンプレートを外してはいけない。

①お菓子の訪問販売に騙された?
②鶴屋さん"京観世"と俵屋さん"雲龍" 食べ比べ
③この丹波黒は便乗商法なのか?

民泊経営は、やはりリスクが大きいな。宿泊者の事件・事故、物損対応、設備のメンテナンス、近隣との軋轢、、、。常時、対応体制で待機していなければならないし、仮に管理会社に固定費的に委託するにしても、1軒だけだと採算があわない。維持管理にかかる金銭・労力の両方のコストが割が合わないと出町柳の下宿を廃業する友人を思い出した。更地にして土地だけ貸すのだろうな。上物は減価償却してしまうので、やはり設備型の事業は、人に奉仕するだけになってしまう。これは自分も実際に賃貸経営して痛感したことだ。事業としてはスケールメリットが必須だ。だからAirBnBのような胴元が儲かる。個人の民泊事業者は鵜飼の鵜だ。

いずれにしろ、ネットのみを利用したビジネスが自由気ままでよい。情報を少しデコして右から左に流すだけだ。つまり商売の基本に徹するということだ。さて、いままで書き残したブログ記事をどのように再利用して、儲かる体裁に再構築しようか?。ほとんどは糞ネタだけどね。

今おもえば、失業保険給付中に"Webページ作成"セミナーを受けていればよかった、学費無料だったし。まぁ、教科書どおりの技術は、テンプレートを買えば不要だし、信用できそうに見せて、商売のうまいサイト教材はいくらでもネット上に転がっている。初期投資はほとんど無いに等しいので、だめだったらすぐ閉鎖できるし、すぐに再立上げできる。そしてその失敗の資産は貴重だ。

やはり、アウトプット=原稿にはインプット=対価が発生して欲しいよね。もう、グリーフケア期間は卒業して「寂しいよ~、誰かかまって~」的な自己承認欲はなくなったら、あとは銭が欲しいよね。上記の報酬は給与ではないから年金は満額ゲットできるし、(とはいえ、給与28万円/月だったとしても全額支給だが)、とにかく、今ある老後資金を投機・運用にまわすなんて絶対にしない。たとえこちらに裁量がありそうなFXや株式でさえ他人の思惑で動いている。ろくな事がないのは多くの事実が証明している。時間も心も自由を奪われる労働もしない。小遣いは頭で稼ぐ。


[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-29 13:48 | 自己啓発・断捨離 | Comments(0)

テレビで役人がなにやらトンチンカンな事を言っていたようだ。「経済効果があって税収が増えるから住民は我慢しろ」、「バスに乗れないのも、住居に勝手に入ってくるのも過渡期だから我慢しろ、互いの国民性を理解しあえ」、とまあ、いつの時代の役人だとおもえる位に高圧的だった。さらには「宿泊施設、交通手段の拡充?しらん、既得の法律に準拠した対応を今から考えればよい」とまあ、無責任なことを言っていたようで、本当に役人というのはいつの時代も適当だなと呆れた。おいしい目をさせてくれる既得権者のご機嫌を伺っていないで、宿はAirbnb、タクシーはUberを積極的に導入しろよ!、あんたらバカ役人が考える前に、世界標準になっている。君らはただ認可するだけでよい。自分が食う為にいらん仕事をつくるんじゃない、君らへの給与支給は税金の無駄使いだ。

観光都市圏では宿泊税、なんと空港で出国税\1,000を日本人・外人から無差別に徴収するそうだ。税の基本原則である受益者還元なんてまったく考えていない。そして用途も当然、秘密になっている。まるで独裁国家の隣国たちと同じ体質だ。この金はインバウンド公害にあっている当事者に現金支給するべきだろ。グラフをみてみろ!、政府が率先して無茶苦茶な計画をしている。これは高度経済成長期の工業汚水公害・スモッグ公害と同じだ。ならば補償しろと言いたい。

しかしだ、これだけ需要があるなら、やはり大阪か京都に民泊用の物件を購入してもよいかなとおもったりする。事実、以前より大陸人が多く住んでいた今宮あたりは、大規模な民泊マンション村になっている。さすが、商売上手で時代を巧みに読んでいる。
d0370724_10360658.jpg

[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-29 10:36 | お出かけ・出会い・おいしいもの | Comments(0)

妻と職を失ったスランプが完全に消え去ったし、来年はいよいよ飛躍の時"還暦"だ。このブログを継続してよかったことは以下のとおりだ。

・セルフフィードバックすることで、自分を見つめ直すことができた。
・文章を書くことに適正があり、継続できることがわかった。
・読まれないブログだったので、次のステップへの反面教師になった。

そろそろ、ネガティブ隠居生活から完全脱出の時期に来た。このブログを継続するのも面白いが、適切なエネルギーの使い方ではない。やはりビジネスにしなくては。記者だった友人がヒントをくれていた。彼は自分のサイトを立上げ、数社とスポンサー契約をしながら資金確保してローカル記事をインデペンデントで配信している。そういえば、再三、同級生たちが、私の記事を「多岐にわたりよく書けるな」とか、「起承転結、ちゃんと"落ち"がある。文才があるのではないか?」とかポジティブに評価してくれていた。いつまでも本当にいい奴らだ。

インスタも怪しいアート系グループからお誘いが来るようになったし、放置していてもコメントとかイイネが入るようになってきた。アートとして認知されているようで嬉しい。ピアノはどうなるかな~、こっちは反応がいまひとつだ。実践的な「これが、わてだんねん!」といえる、居直り+ヘタウマ+なんちゃってテクニックとレパートリー確立の為のトレーニングが絶対的に足りていないし露出も足りない。ここははやはりストリートして自分を追い詰めて立上げを急がなくては。

Facebook、ツイッターの活用やクロスメディアもまったくできていない。つまり、現代の主流インフラも活用できていない。この2年間にばら撒いた種をどのようにネット上で統合して拡大させていくかが、今後の課題だ。

本当によい時代に悠々自適爺さんになった。こんな低リスクですぐ拡散できる激安メディアがおもいのまま使えるなんて夢のようだ。なんで、衰退して植民地になるこの国でわざわざ換金不可能な田舎不動産を老後資産を削ってまでして買って、もうからんカフェやる必要がある?。私はそんな危ない橋は渡らない。若い子たちに教えてもらいながら、ボヘミアンだが美味しい道を歩む。シンガポールでもパリでもニューヨークでも、どこでも住める。

昨日に市役所の小僧に、「あんた還暦って嘘でしょ、その声じゃ」と言われた。そう、私はキャンキャンうるさいのだ。だから健康年齢はあと10年と試算していたが、おそらく75歳まであと15年は引っ張れるとイメージすることにした。わたしゃね、まだビジネスというゲームをしたいのだ。そして写真とピアノで自己表現して"青い"感性も維持したいんじゃ。

来年は自宅を絶対に売却する。その前に仏壇だ。わたしゃ、一切の非合理を捨てる。懐古・思い入れも捨てて、現代に一番相応しい武器を身に付ける。変身!、仮面ライダーだ。人生のタイタニック号になんか乗ってたまるか!。

[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-29 01:34 | 自己啓発・断捨離 | Comments(0)

今日のピアノのまとめ

ストア・ピアノをしてきた。展示されているピアノに慣れてきて、右手がよく動き音抜けがなかった。指の筋肉トレーニングも効果が出始めたようだ。でも、所詮は電子ピアノだ。どんなタッチでも粒立ちがよく聴こえてしまう。家に帰ってからストリート・セッションを意識してブルースをアドリブった。いかん、セッション相手を意識して、なんとも情けないバッキングパターンになった。ただ、ギターでコードをかき鳴らしているような馬鹿っぽさだった。その荒っぽさはよいのだが、もう少しシンコペーションとリフを入れて歌っているようにしたいな。ただのアカンパニメントだとセッション=対話にならない。
[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-28 23:22 | お楽しみ(音楽/写真、他) | Comments(0)

■目標管理
・自分尺度だけの幸せ・喜び
・箇条書きしてロックオン
・達成に寄与する情報・ネットワークのみ開拓・管理
・小刻みなPDCの喜び、資金管理の徹底

■ノイズ除去
・目標関連以外は首をつっこまない。遭遇したら立去る。
・好かれたい、勝ちたい、賛美されたい、正義・モラル、は決して考えない。
・過去やサンクコストは絶対無視して、その時々で損得判断する。

自分の場合、上記の目標管理項目は整理できつつあるが、ノイズ除去はまだ甘い。4年間に作成した死ぬまでの計画表では、来年が自宅売却してフルダッシュする時期になる。丁度、還暦年だ。


[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-28 19:50 | 自己啓発・断捨離 | Comments(0)

旅行規約上で発行の義務のある800ユーロ分のバウチャーと過剰予約金の返金を、機内システムからも要求したし、帰国後もサイトから要求したが、10日以上経過しても音沙汰がない。エールフランスってやっぱり信用できない。確かに私の便で375名程度、その3日前の上海行きもロシアで緊急着陸しているから、その倍の750名分のバウチャー発行と対応をMaxでしなければならない事情は理解できるが遅すぎる。一日100件の定型業務なんて残業なしでも1名で対応できる。明らかに怠慢だ。というか職員はアホなのかもしれない。

それに比べて日本の航空会社は格段に対応が良い。JAL国内便は派遣の客室乗務員に一部問題があり、厳重注意と改善をするように指示・要求したが、それ以外は問題がない。そしてANAでは不愉快な思いを一切したことがない。

ところで、下のニュースはすごい。それほどハワイは人気があるのか?。それも東京圏だ。やはり金と人は東京に集まっているのか。
d0370724_13345662.jpg

[PR]
by 1959-01-28 | 2018-11-28 13:35 | お出かけ・出会い・おいしいもの | Comments(0)